遠方からのお問い合わせが増えています☆

 

初めての事なんだからできなくったって、わからなくったって当たり前。


話すことができる

それだけでも大きな一歩を歩んでいます♡




 


☆孤立しない子育てを!

 

☆ママの生活をもっと楽しくもっと気楽に

 

 

 

 

 

どこにいてもオンラインで相談可能です

こんな方におススメ

 

◇授乳姿勢を見てほしい

◇ミルクの足し方を知りたい

◇おっぱいだけでいきたい。どうしていったらよいのか知りたい。

◇自分の方法は間違っていないか知りたい

◇安心したい

◇話を聞いてほしい

◇出かけられない

 ◇断乳の相談をしたい


 

こんなこと相談してもいいのかな・・・

と思わなくて大丈夫!

 

 

あなたは、

可愛いわが子を育てようと一生懸命だから

どんなことでも不安になったちゃうもの。

始めての出産、子育てだったらなおさら!

 

悩んでる・・・

どうしよう・・・

て思っているなら、今すぐに聞いてみよう!

 

 

れは、ある女性の叫び声でした。

「どうして誰も産後のコト、教えてくれなかったの?」

待ち望んだ出産だったのに、産後に待っていたのは・・・

·        おっぱいがすぐには出てこない

·        なかなか上手に吸わせられない

·        なぜ、赤ちゃんが泣いているのか分からない

·        布団におろせば泣く

·        自分の自由時間がほとんどない

·        ずっと抱っこしていて、腕が痛い、腰が痛い

·        分かってくれない夫にイライラ

心が折れそうになっていました。

 

これは、何を隠そう一人目を出産した時の私の話です。

産後のココロの準備が何もできていなかった。助産師としてキャリアを積んできたのに

「赤ちゃんに会えてうれしいかな?」

「かわいいかな?」

「誰に似てるかな?」

「親族への挨拶はどうしようかな?」

生まれたての我が子を抱っこして、おっぱいをあげて、のんびりと産後の生活が始まり、幸せな毎日を送るんだろうなぁ~

当時の私には、そんなふわふわしたイメージしかなかったのです。

 

ところが全く違っていた。待ち受けていたのは、理想と現実のギャップでした。

 

「どうして誰も産後のコト、教えてくれなかったの?」

しかし、あの時の私には、頭の中に「誰かに頼る」という選択肢はなく、自分ひとりで必死に頑張っていました。 だから、不安になったり、イライラしたり、ココロもカラダもボロボロになってしまったのです。

 

 

 

れは、私だけではないことを知りました。

2人目を出産し、その後、年間100件程、新生児のいるご家庭を訪問し、発育や健康状態などの相談を行っていましたが、誰にも頼らず、一人で頑張っているママたちがたくさんいることを目の当たりにしたのです。

抱えきれない程たくさんの悩みや不安があるにもかかわらず、誰にも相談できずに、訪問の日を待っていてくれたのです。

 

かつての私のように、不安になったり、イライラしたり、ココロもカラダもボロボロになっているママ達がこんなにもいる

現実を突きつけられた私は、「出産を終え、自宅に帰ってからのサポートこそ、絶対に必要」であることを強く感じ、「ママたちのチカラになろう!」と心に決めました。

 

そして、産後に多くのママが悩む『おっぱい管理』について専門的に学んだのでした。

 

 

 

助産院では、
妊娠中から産後の過ごし方までトータルでサポートする安心を提供しています。

産後早期に、あなたがしたい授乳スタイルの確立を目指すためには、妊娠中から産後の生活に向けた準備をすること、

不安な時、ひとりで抱え込まずに、いつでも相談できる相手がいること、

これが、ママ&赤ちゃんが、ハッピーになれる好循環サイクルです

·        せっかく妊娠して出産するのだから、楽しく育児がしたい

·        母乳をあげたいと思ったら、母乳をあげられるようにしたい

·        子どもを可愛がりたい

·        スクスク成長させたい

·        イライラしないで、ニコニコしていられるママでいたい

·        「幸せだな」と感じていたい

·        旦那さんともいつも仲良しでいたい

咲助産院はそんなママのチカラになります

 

 不安や悩みでいっぱいの毎日を送り、孤独を感じているママが、安心して出産~育児ができるように、サポートしています。

 

【オンライン相談方法】

 

Zoomというアプリを使い行います。

 

簡単にできますので初めてでもご心配はいりません。

 

わからない場合はご案内いたします!

(今までご使用されたことがない方は、使用したい端末機器にZoomをインストールお願いします)

 

 

 

【料金】

 

60分 6600円

 

 

【お支払方法】

銀行振り込み

(振り込み手数料はご負担いただいております)

 


プロフィール

徳永 悦恵

  • 助産師歴19
  • 2016年、助産院開業
  • 3000人以上のママ達へ母乳育児をサポート
  • 3人の子供のママ。育児に奮闘中

は助産師として、憧れだった出産の介助や産前産後ママへ専門的な指導を実施していました。

そんな中、私自身も妊娠し、出産を経験。

「胎児に異常はないか」

「元気に育っているか」

「無事元気な子を生めるのか

考えていた以上に、母親となる心は揺れ動き、些細なことも心配でした。

しかし、不安の中にも期待と幸福感に満たされ、生まれてくる赤ちゃんとの生活のことを想像すると、楽しみで仕方ありませんでした。

助産師である私は、産後の知識も持っています。指導もしてきました。であれば、授乳は難なくできるだろうと思っていたのに・・・。

実は違っていました。

「うまく授乳できない」

「吸わせられない」

という事態に陥ったのです。

授乳がうまくいかないと、

メンタルも落ちていき、妊娠中、あんなに楽しみにしていたはずなのに、育児が何も楽しくない

理想だけを追い求め、必死になり、気が付けば一人、涙することもありました。

断乳した際には、おっぱいが張って苦しくなり、自分ではどうすることもできず、駆け込んだのが助産院でした。

そこでは、苦しんでいるおっぱいのケアだけではなく、今まで悩んでいたこと、不安に思っていたこと、誰にも聞くことができなかったことを自然と話せ、的確なアドバイスを受けることができたのです。

おっぱいの調子がよくなっただけでなく、心が軽くなり、「また行きたい」と思うようになっていました。

「自分を受け止めてくれる人がいる」

「何でも聞ける専門家がいる」

「そのことでこんなにも安心することができる」

「こんなにも自分のメンタルが整うんだ」

ということを感じた瞬間でした。

け込んだ助産院で私が経験したことを、病院では体験できないサポートを、「私も一人でも多くのママに届けたい!」と考えるようになったのです。

 

 

 

 

産後一人で悩むママはとても多くいらっしゃいます。
生まれた我が子に一生懸命で、自分のことはなりふり構わず、みんなひとりで頑張っている

 

頑張っているのに、

「わかってもらえない」

「どこにも行くところがない」

「話し相手がいない」

 

想像以上に孤独を感じています。

そんなママたちが「安心して心が落ち着ける場所を作りたい!」、

産後に悩むことの多い「母乳やおっぱいケアについての悩みを解決してあげたい!」

 

そう考え、専門知識、技術を習得し、助産院を開業しました。

 

近年ではコロナウイルスが流行り、外出もなかなかできない、人に会うこともあまりできない状況が続いており、孤立するママが多いことが問題視されています。

 

そんなママを救うために、どこにいてもサポートできるようオンライン相談を始めました。

 

 

不安や悩みでいっぱいの毎日を送り、孤独を感じているママが、安心して出産~育児ができるように、サポートしています。